育毛剤

育毛剤とは、育毛シャンプーと名の付くものと併用して効果がありますので、併用をおススメします。どうせ育毛するなら、一日も早く効果がある方がよいに決まっていますし、育毛へのモチベーションも高まるでしょう。ただ、育毛剤はいろいろなタイプがあります。
≪フィナステリドタイプ≫は、1997年AGA治療薬として認可され、アメリカで前立腺肥大や、前立腺ガンの治療で使われていたものです。日本には2005年に認可されたものです。
≪ミノキシジルタイプ≫は、フィナステリドタイプと同じようにAGAの治療薬として認可されましたが、血管拡張剤の一種で高血圧治療に使われていたものです。1999年にミノキシジル配合の「リアップ」という商品が発売されましたが、当初は売り切れも目立つほどの人気でした。血管を拡張させ、栄養分が毛母細胞に届くことによって、発毛を促します。しかし、元は高血圧の治療薬でもあったので、心臓の弱い方、とくに低血圧の方は血圧が下がり過ぎることがあるので注意が必要です。心配な方は、医師に相談された方がよいでしょう。
 育毛シャンプーで頭皮の汚れを落として、育毛剤で栄養を与える...セットで使うとよさそうですね。面倒になって、育毛シャンプーをしているから育毛剤はいいや...とか、昨日は育毛剤使ったから今日はいいや...となってしまうと意味がありません。何事も継続してからこそ、効果があるのです。